存在が説明できる熊本の出会い

「隣の芝生は青い」とはいい得て妙で、人間は常に誰かと比べながら理想を追い求めていく生き物ではないかとも思います。

すなわちゴールなんて存在せず、キリのいいと熊本の出会いこで妥協し結ばれて別れて、また新たな出会いを求め、そして結ばれて別れてと終わらない無限ループ状態になっているのではないかと思うんです。

熊本の出会い
じゃなかったら今の自分の状況に説明できません。

いや、今の自分の状況を無理やり納得させるためにこんな強引な考えに至ったのかも知れません。熊本の出会い

それでも妥協はしたくありません。
結果、生涯孤独で終えたとしてもきっと後悔しない自信はあります。
なんか・・・ブロックとか誰かがどーとか・・・

そんなん所詮マイルールの範囲やん
どんな世界でもピーチクパーチク言うのは居るし
1人1人にいちいち構ってたら
せっかくの時間がもったいなくね??

何したって言う人は言うし
何されても言わない人は言わない

どちらが正しいとかじゃなくて熊本の出会い

常識の範囲くらいで考えないと・・・
日記に入室キーがあるわけでもないのなら
ほぼ共有スペースみたいなもんやん

熊本の出会い変なのがコメントするのも自由
苦手な人をブロックするのも自由
勝手に退会するのも自由だし
そもそもが実在するかどうかも絶対ではない前提だし

ってか

日記のコメントで誹謗中傷や意味不なコメなんかは
本当に、された側としては嫌な事だし納得なんて出来ないかもだけど

でも、よく考えて・・・

それは見えてるやん?拒否や無視すれば
一応は防御出来る

中にはコメント即消して周りに見えないようにするとか、サイメでとかあるとも思う

でもでもさ

本当に怖いのは
普通を装って、連絡先交換したり出会ってからの変貌する人じゃない?
それこそ人生を左右しかねないし 熊本の出会い
即ブロック出来ないし・・・

それを考えたら
て、思いません??

元々会う気なんて無いって言う方は、 熊本の出会い
出会い系に居るのに出会いを求めないという矛盾があるでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です